09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
『コドモがいるように見えないね』と言われたい兼業主婦♪       日々精進! “頑張る”を主張してマス。
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on 14:10:22
みなさーん、働いてますかぁ?
正月ボケのJOWACOです。

とはいえ、昨日が御用始。
本日2日目ですが、早速長男jojoが熱発。
事務所に同伴しております。

さてさて。

正月休みのおかげでお財布も寂しげです(泣)

でもね、連休中に本が読みたい!と、
先月の給料日直後にまた本買いました。

実は先々月に買った本も、
まだ読み終わってないんですがね。

今回はチョコッと志向を変えてみました。
が、やっぱりミステリー(笑)

以下、今回の掘り出し物。

↓↓↓




巷説 百物語 (京極夏彦著)






巷説 百物語 続 (京極夏彦著)






六番目の小夜子 (恩田陸著)



京極夏彦さんの百物語は他にもまだあるみたいです。
現在、2冊目を読んでる途中。

すげー面白い。
これはオススメです。

百物語とはいうものの、怪談話集ではないとこがいいです。

江戸時代が舞台のお話です。

短編集みたいなカンジで、飽きずに読めます。
でも、登場人物は変わらないので、頭も混乱しません(笑)

アタシ、いつも本は流し読みの傾向があるんですけど、
漢字が難しかったり、独特の書き方してたり、と、
つい見入る(読み入る?)んで今回ばかりは熟読してます。
(だから進まないんだなぁ…)




先々月に買った本の進行状態というと、
上下巻の「柔らかな頬」はまだ上巻。

「I'm sorry,mama.」は割りと少な目だったんで1日で読めました。

う~ん、一言で言うなら、『グロい』。
違うかな…『黒い』かな。『暗い』かな…。

物語の始まりは歳の差夫婦(奥さんが年上)が、
放火されて死んでしまうってとこから。

犯人である主人公の生い立ちとか、現在とか、
かわいそうなんだけど同情できない。

若くて健気なオンナノコならまだしも、
40歳を過ぎたオバサンがその主人公だからなのかな。

けれど、なぜだか引き込まれてしまって、
一気に読んでしまいました。



お正月の間、旦那マンの洋服代に結構使ったので、
アタシはまた本でも買ってもらおうかなぁ~、とたくらんでます(笑)

あぁ、寝る間もないわ。





別館もヨロシコ。ご飯汚家
 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
モチベテンション上がります!!



スポンサーサイト

テーマ:紹介したい本
ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jojowacoco.blog94.fc2.com/tb.php/181-79a1d956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 頑張るマス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。